家庭用脱毛器の実力は?

家庭用脱毛器の実力は?

ilm16_cb01012-s.jpg近年、家庭用脱毛器は、色々な種類のものが販売されています。
代表的な例をあげて、各脱毛器の特徴を考えてみましょう。

・イーモ&イーモリジュ
フラッシュ方式による脱毛です。
エステサロン並みの高度な脱毛効果が得られると人気な商品です。
光の照射の範囲が広く、短時間でムダ毛の処理が可能です。
痛みが少なく、全身への施術が可能です。(顔やビキニラインも)
トリプルショットの採用により、肌への負担を抑えています。
音が静かなのも特徴です。


・センスエピ
フラッシュ方式による脱毛です。
肌色センサーを搭載して、あなたの肌色に合った照射レベルを調整してくれます。
光の照射の範囲が広く、短時間でムダ毛の処理が可能です。
多くの美容器を開発した専門家チームによって開発されています。

・トリア
レーザー方式による脱毛です。
何回使用しても、効果が表れなかったり満足いかない場合は、30日間返品システムがあります。

・ノーノーヘア
熱線式(サーミコン)による脱毛です。
サーミコンは、熱線によって穏やかな熱エネルギーを発生させます。
その熱線がムダ毛に触れると、熱が毛に伝わり、カットされるという方式です。
繰り返し使用することで、徐々に毛が目立たなくなります。
痛みが少なく、小型で低価格なのも特徴です。

代表的な脱毛器を何点かあげてみましたが、各機器それぞれに特徴がありますね。

家庭用脱毛器を使用する場合は、施術後の肌ケアをしっかりと行わなければなりません。
エステサロンでは、プロのスタッフが施術とその後のケアをきちんと行ってくれますが、家庭で自分で行う家庭用脱毛器を使用する場合は、しっかりとアフターケアについて理解し、ムダ毛の処理をしなければなりませんね。


脱毛後のお肌はとても敏感な状態です。
一番注意しなければならないのは、日焼け(紫外線)と保湿です。


脱毛後にはしっかりと保湿ローションなどで保湿し、紫外線をあびないよう注意しましょう。

逆に、日焼けした肌は乾燥し、デリケートな状態ですので、日焼け後の肌に施術するのも危険です。

しかし、これらの注意点を理解して安全に使用すれば、家庭用脱毛器はエステサロン並みのムダ毛処理を実感できます。


仕事や学校、子育てでなかなか時間のとれない方も、エステサロンに通わなくてすみます。
「誰かにムダ毛の処理をしてもらうなんて・・・」と、エステサロンでの施術を恥ずかしいと思う方も、家庭用脱毛器ならどこの部位でも自宅で気軽に、時間を気にせずムダ毛処理ができますね。



アリシアクリニック

銀座カラー

エステティックTBC

グランモア



フィード