ビキニラインのムダ毛処理

ビキニラインのムダ毛処理

ilm16_ba03017-s.jpgビキニライン(Vライン)の脱毛は、デリケートなゾーンなので、処理には注意が必要です。


毛抜きでの自己処理は毛根から毛を抜くので、見た目には綺麗で、すぐ毛がなくなり、カミソリと比べると次の毛が生えるまでの時間が長いというメリットがあります。


コストパフォーマンスもいいですね。


しかし、毛抜きでの脱毛は、皮膚を引っ張って毛を抜くので、毛穴とその周りの皮膚がプツプツと鳥肌のようになってしまうことがあります。


それに、ビキニラインの毛は生えている方向がバラバラなので、上手に抜かないと"埋没毛"という状態になります。

これは、毛穴の中で毛が成長してしまい、表面は黒くプツプツと見えます。こうなるとカミソリで剃るよりも見た目が悪くなってしまいますね。


そもそも、毛抜きでのVラインのムダ毛処理は、体勢がとてもつらいですね。
そして、皮膚の薄いところですので、慣れるまでは痛いです。


また、毛抜きで毛を抜くと、毛穴から雑菌が入り、炎症を起こし、赤くなったり腫れたりといった肌トラブルを起こす可能性もあります。


ひどい場合は手術という外科的処置をしなければならない場合もでてきます。
毛抜きでの自己処理は注意が必要です。

家庭用脱毛器のイーモリジュは、自宅で気軽にエステサロン並の脱毛ができることで人気の商品です。


フラッシュ方式の脱毛で、光のエネルギーを利用して、毛根を破壊します。光の照射範囲が広く、痛みが少ないのが特徴です。


肌への負担も軽いので、ビキニラインのようなデリケートな部分への施術にも向いているといえるでしょう。


それでも、Vライン周辺は皮膚が薄く敏感な部分なので、痛みは多少はあるようです。


ただ、それも最初だけで、施術を繰り返すことで毛が薄く細くなってくるため、痛みも徐々に少なくなってくるようです。


エステサロンでビキニラインを施術するのには抵抗があるという人も、イーモリジュなら自宅で気兼ねなくムダ毛処理ができますね。


ちなみに、ミュゼプラチナムや銀座カラーといった、エステサロンでのビキニラインの脱毛はどうでしょうか。


ミュゼプラチナムや銀座カラーは光脱毛です。
光脱毛はイーモリジュと同じように光のエネルギーを利用して毛根を破壊する方法です。
痛みが少なく、光の照射範囲が広いのが特徴です。


肌への負担も少なく、エステサロンでは施術前、施術後のケアも万全です。エステサロンではほとんどで、施術前に冷却ジェル等で脱毛部位を冷やし、痛みを軽減させます。


ビキニラインなどのデリケートな部分の施術には大切なことですね。

エステサロンでも、やはり多少の痛みはあります。イーモリジュと同じように最初だけで、繰り返し施術することにより、毛が細く薄くなるため、痛みも少なくなってきます。


そして、ビキニラインだけ、などの単発での脱毛の場合、比較的安い料金で施術できます。
初めての方は、お試しでビキニラインを選ぶことができるサロンもありますので、自分に合っているかどうか、確認できますね。


エステ業界全体として、しつこい勧誘や強引な契約はなくなってきていますので、その点は安心してよいでしょう。



アリシアクリニック

銀座カラー

エステティックTBC

グランモア



フィード