スネ毛の脱毛の注意点

スネ毛の脱毛の注意点

ilm16_cb02001-s.jpg足は腕と同じく、露出の多いところです。


夏場に限らず、年中ムダ毛処理しなくてはならない箇所ですね。


でも、自己流での脱毛を続けていると、肌にはとっても良くないんです。


「え?いつも自己処理だけど別になんともないよ~」って思う方もいらっしゃるでしょう。


もちろん、肌トラブルも人それぞれで、どんなムダ毛処理の方法をとっていても大丈夫な方もいますね。


でも、自己処理での肌トラブルは、時間がたってから表れてくることも少なくありません。あとあと後悔しない為に、どんな脱毛方法が自分に合っているか、よく検討しましょう。


まずは、自分で行う脱毛処理の中で、一番安上がりな脱毛方法、毛抜きで毛を抜く行為。
女性用のシェーバーなどは結構イイお値段がしますよね。


生えている毛を抜いていくので時間はかかりますが、足の毛ならテレビを見ながらでもできますし、そんなに負担もありません。でもちょっと痛いですよね、慣れるまでは。


毛抜きは毛を毛根から抜いていきますので、毛穴が広がります。その後のケアをしっかりしないと、毛穴から雑菌が入り、炎症を起こすことがあります。ひどいと病院へ行かなければならなくなるんですよ。


それに、毛抜きでの処理を続けていると、毛穴のまわりが茶色く色素沈着を起こしてしまいます。


私の友達でもこんな風になってしまった女性がいるのですが、こうなってしまったら一生懸命ケアしても、自分では治せないみたいです・・・。


また、"埋没毛"という症状もあります。
これは、毛が毛穴の中で成長して、皮膚の外になかなか出てこない状態のこと。


色素沈着も埋没毛も、外から見るとぽつぽつと見えてしまうので、ストッキングはもちろん素足なんて到底無理!と、友達は嘆いていましたよ。


こんな風にならない為にはどんなムダ毛処理の方法があるのでしょうか?


エステサロンでの施術はどうでしょう?
今は、エステサロンの競争により、価格がだいぶ安くなっています。

初めての方にはチャレンジしやすい価格でのお試しをやっているサロンも多いので、一度お試しで行ってみて、自分に合っているかどうかを確認できるのも嬉しいですね。


しつこい勧誘や強引な契約など、サロンならではの不安や心配もあるかと思いますが、今はそのような行為は一切ありません。


エステサロンの脱毛にも色々な種類があります。
今回は、価格も安くトライしやすい、銀座カラーやアールズサロン銀座といったサロンで行っている、光脱毛について考えてみましょう。


光脱毛とは、光のエネルギーを利用して、毛を毛根から破壊して、生えなくする方法です。
レーザー脱毛に比べると痛みが少なく、一回の施術が短時間で終わるのが特徴です。両ワキなら5分くらいで終了します。


光脱毛の光には美肌効果もあって、施術を繰り返すことで、毛穴が引き締まり、肌がすべすべになるんです。


銀座カラーは特に肌の保湿に重点をおいて、施術後の肌ケアにも力を入れています。
どんな脱毛でも、肌への負担は少なからずあります。


そうしたケアをすることが、肌トラブルを起こさない為にも大切なんですね。


エステでは、プロのスタッフが丁寧なケアをしてくれますし、各サロンでオリジナルのケア用品を使ったりもしています。足を堂々と出すことができれば、オシャレの幅も広がりますよね。


さて、他にも家庭用脱毛器という手段もありますよ。
自宅で簡単に、サロン並みの脱毛効果が得られるということで、人気のイーモリジュという商品があります。


価格は少し高いかな?と思うかもしれませんが、このイーモリジュは全身への施術が可能です。


剃ったり抜いたりという脱毛器とは違い、エステのようなフラッシュ脱毛という方法で、光のエネルギーを利用して毛を生えなくする脱毛法です。


エステサロンの全身脱毛に通うことを思えば、お得かと思います。


サロンに通うことなく、自分の好きな時に、いつでもできるというのが家庭用脱毛器のいい所ですね。


イーモリジュも光脱毛なので美肌効果があります。繰り返し使うことで、だんだんとすべすべのつるつるになっていきます。



アリシアクリニック

銀座カラー

エステティックTBC

グランモア



フィード